汗臭い時の種類など付いての説明

 

汗臭い種類

 

汗には多数のパターンがあります。例えば緊張してかく汗・辛いものを食べ過ぎた時・気温が上がった時に出る汗などです。また病気が原因で汗が臭う場合もあります。例えば疲労や腎機能の低下によって汗にアンモニアの臭いがするなどです。

 

汗が出る汗腺の種類は、エクリン腺とアポクリン腺があります。エクリン腺から出る汗は臭いはほぼ無臭で、弱酸性です。ですが俗にいう体臭のキツイ方はこのエクリン腺から出る汗にも臭いがあると言われています。

 

次にアポクリン腺です、エクリン腺と違い脇などの限られた部位にのみあります。アポクリン腺から出る汗はアンモニアやたんぱく質などが含まれているため、皮膚上の最近に分解される時に臭いが出てしまいます。アポクリン腺から出る汗は、気になったらこまめに拭くようにこころがけることが大切と言えます。

 

汗臭いとそれが気になってしまい、緊張をしてより汗をかいてしまい臭いの元となってしまうことも少なくありません。ですので、汗の臭い対策はしっかりとしておきたいものです。

 

まずは比較的気軽に対策が出来る、汗の臭い対策用のデオドラントを使用するなどして、様子を見てみることも良いかもしれませんね。